うたたねモード

セミリタイア?っぽく生きてみる。

映画『君の名は。』を観ました

2016年の超話題作、そして先日地上波初放映となった『君の名は。』を、遅ればせながら観てみました。

公式サイトはこちら。

www.kiminona.com

 


「君の名は。」予告

 

あらすじは。

ある日、田舎で暮らす女子高生と、東京で暮らす男子高生の体と心が入れ替わり…というお話。(ネタバレ厳禁、笑)

 

2016年、あれほど話題になったこの映画ですが、「転校生」とかよくある設定の、ちょっとゆるふわ中二病的なアニメかと思って敬遠していたのです。

奇跡的にあらすじもネタバレも全く知らずにここまできて、何を思ったか観る気になったわけですが、、、

 

今まで軽くディスっててすみませんでした!!!!!

いやー、これほどとは思いませんでした。

 

ともかくも、リアルな作画。

キャラクターの繊細な表情や仕草。

印象的で効果的なカット割り。

物語の意外な展開。

ジブリアニメとはまた違った、圧倒的な世界観、スケール感があります。

これが「新海ワールド」といわれるものなのでしょうか。

 

前半は女子高生、男子高校生目線の他愛ないやりとりにすぎなかったものが、後半にさしかかって、いつしか大切な人を探す旅となり、、、

号泣です。

まさか泣けるとは思わず、自分でもびっくりです。

細かい謎と展開を見直すために通算3回鑑賞しましたが、同じシーンで同じように号泣しました。(T_T)

 

ツッコミどころはたくさんありますが、この際、そんな点はどうでもいいのです。

これはファンタジーです。

いや、もしくは一篇の詩なのです。

 

わたしたちは、自分の片割れの誰かを探している。

見失っても、まだ出会ってすらいなくても、忘れてしまっても、それでも、わたしたちは「誰か」を探さずにはいられない。

わたしにとってのかけがえのない誰かが、この世界のどこかにいるにちがいない、という希望を思い出させてくれます。

この年になると、叶わなかった胸の痛みも大きいですけれど。

そんな希望と感傷に包まれたのでした。

 

これは、現役高校生にも、いつか通り過ぎて忘れかけてしまった大人の心にも刺さるでしょう。

大ヒットもわかりますね。

 

声優さんも、みなさん上手い。

クレジットを見なくても市原悦子さんの声に気づき、感動しました。

RADWIMPSの音楽も最高です。

ちょっとだけ難を指摘するなら、設定上の必然性とはいえ、酒のシーンはちょっと渋面に。

あと、主人公女子に対する男目線な描写は、いかにも昭和のアニメ的で不快感があり、残念でした。

 

ですが、全体としては、傑作アニメだと思います。

新海監督、すごい!

 

『君の名は。』"Your Name."

2016年、日本

監督・原作・脚本:新海誠

キャスト:神木隆之介、上白石萌音、長澤まさみ、市原悦子、他

おすすめ:★★★★☆

 

君の名は。(通常盤)

君の名は。(通常盤)

 
ピアノソロ 『 君の名は。』 music by RADWIMPS

ピアノソロ 『 君の名は。』 music by RADWIMPS