うたたねモード

セミリタイア?っぽく生きてみる。

心臓

【心リハ】遠隔心臓リハビリシステムの治験が始まるらしい

昨今、心臓病の患者さんの自覚症状や運動耐容能を改善するため、心臓リハビリテーション(運動療法)の導入が勧められています。 かくいう私も、今年5月に受けた開心術後、すぐに心臓リハビリテーション(以後、心リハ)が始められました。 入院中に約2週…

【健康】一日8000歩あるくと死亡リスクが半減するらしい

よく一日一万歩あるくといいって聞きますけど。 一万歩まではいかずとも、8000歩で死亡リスクが半減するという記事を見つけました。 日経スタイル(2002/8/3)より、 1日8000歩で「死亡リスク半減」 米国で研究報告|ヘルスUP|NIKKEI STYLE アメリカで、…

長梅雨、そして近況

お久しぶりです。 前回記事から五か月余にわたりここを留守にしていました。 その間に去る五月、人生で二度目(小さな手術は除く)となる心臓の再手術を受けました。 おかげさまで手術も無事に守られ、安堵のうちに家に戻ることができました。 今は毎日、心…

あの時から、世界が変わってしまった

あれから、ずっと日記が途絶えていた。 書かなかったのではない、書けなかったのだ。 あれから、とはいつからなのか。 一昨年(2018年)の秋、入退院したときから。 もうあれから、丸一年と数か月が経った。 www.utatanemode.com www.utatanemode.com 幸い、…

【心不全】iPS心筋シートの移植手術が実施されました・阪大

先月のニュースになりますが、朗報を共有します。 待ちに待った iPS心筋シートの移植手術(治験)が、先月ついに実施されたとの報道がなされました。 日経電子版(2020/1/27)より iPS再生医療、心臓で世界初の手術実施 阪大 :日本経済新聞 大阪大学医学系研…

【心不全】重症心不全の新治療「細胞スプレー法」が開発されました~阪大で治験開始

重症心不全に対する新たな治療法のニュースが入ってきました。 大阪大学大学院医学系研究科・医学部 NEWS & TOPICS/2019年11月27日 より 細胞スプレー法で心不全の治療を目指す~阪大病院で医師主導治験を開始~ | 大阪大学医学系研究科・医学部 Yahoo!ニュ…

【再生医療】慶大発ベンチャー、iPS心筋細胞移植を2020年度にも治験へ

慶応大学の研究チーム(福田恵一教授)が進めている iPS心筋細胞移植について、続報が入ってきました。 共同通信/2019.11.22 より 慶応大、iPS心筋再生の治験へ ベンチャー計画 | 共同通信 慶応大学発のバイオベンチャー企業「ハートシード」が、2020年度…

【心不全】iPS心筋シート、治験申請へ(阪大)

先日、iPS心筋シートについて、久しぶりに続報が入ってきました。 NHK NEWS WEB(関西NEWS WEB)より/2019年10月23日 阪大iPS心筋シート治験申請へ|NHK 関西のニュース 朝日新聞デジタルより/2019年10月23日 iPSの心筋シート移植、治験申請へ 心不…

【再生医療】iPS心筋移植の臨床研究(慶大)がもうすぐ始まりそうです

iPS心筋移植のこれからについて、ニュースが入ってきました。 産経ニュース/2019.5.28 より iPS心筋移植、慶大が学内審査を申請 - 産経ニュース 慶応大学において、iPS細胞から作った心筋細胞を重症心不全の患者さんに移植する臨床研究について、学内の…

【ペースメーカー】メドトロニックのペースメーカーに誤作動の恐れ(2019年1月)

メドトロニックの心臓ペースメーカーを植え込んでいる患者さんに関係のあるニュースが流れてきました。 不具合情報につき、共有します。 yomiDr. / ヨミドクター(読売新聞)2019年1月21日より 米の心臓ペースメーカー3製品、誤作動の恐れ : yomiDr. / ヨミ…

退院しました

本日、退院となりました。 家はホッとしますが、活動度も上がり、なかなかハードです。 ゆっくり養生したいと思います。

入院しています

9/29(土)、いまひとつ芳しくない症状が続いていたので、いつも風邪のときなどにお世話になっている近所のクリニックを受診した。 問診、聴診をして、レントゲンを撮ってみると、「紹介状を書きますから、すぐにA病院に行って下さい」と若先生に言われた。 A…

【不整脈】不整脈を検知する心臓モニタ、今こうなっているらしい

先日、アボット社のプレスリリースをのぞいていたら、偶然、植え込み型心臓モニタの存在を知ることになりました。 Abbott プレスリリース(2018年6月5日)より アボット、日本初のスマートフォン対応植込み型心臓モニタの保険適用開始を発表 今までも、原因…

【心臓弁膜症】僧帽弁修復マイトラクリップが保険適用(4月~)になったそうです

マイトラクリップって、ご存知ですか? わたしは過去にどこかで見聞きしたような気がするものの、その詳細についてはまったく知りませんでした。 先日、こんなニュースを見つけましたので、共有します。 東京新聞TOKYO Web(2018年8月21日)より 東京新聞:心…

【再生医療】再生チップで細胞をリプログラミング

昨日、iPS細胞を使わずに心筋細胞を再生するダイレクトリプログラミングのニュースを共有しました。 www.utatanemode.com その中で、「リプログラミング」という単語にどうも 既視感があったので、過去ニュースを探してみました。 実は、ちょうど1年前に下書…

【再生医療】iPS細胞を使わずに心筋再生ができるようになるらしい【ダイレクトリプログラミング】

こんにちは。 再生医療について気になるニュースが入ってきたので共有します。 日本経済新聞電子版(2018年8月10日)より 筑波大など、iPS使わず心筋再生 遺伝子導入の新手法 :日本経済新聞 筑波大が、iPS細胞を使わず、心臓病患者の心筋に特定の遺伝子…

【心不全】iPS細胞心筋シートによる心不全治療、厚労省に了承される!

今日、ニュースアプリから速報が届きました。 大阪大が厚労省に申請していたiPS細胞心筋シートによる心不全治療(臨床研究)が、条件付きで了承されたそうです。あとは大臣のOKが出れば、ゴー。 日本経済新聞(2018年5月16日)より iPS細胞で心臓治療了承…

曇り空のような気持ち

ゴールデンウィークもおわり、またいつもの日常がやってきました。 ゴールデンウィークに何をしていたのか、3行であらわすと・・・ ひたすら うたたね zzz みたいな感じでしょうか。 いやもう、ねむくて、ねむくて。 世間がお休みだと外出する気にもならず、…

【心不全】iPS細胞で作った心筋シート、いよいよ臨床研究へ

iPS細胞による心筋シートの続報が入ってきました。 昨日?一昨日?だったかNHKのニュースWatch9等でも報道されましたが、大阪大心臓外科・澤芳樹先生のグループが進めているiPS細胞で作成された心筋シートについて、臨床研究が学内審査で承認されたようです…

友からの手紙

先日、一通の手紙が届いた。 私信が届くことはめずらしい。 差出人は、年賀状を出していた同病の友だ。

これからどうしますか?問題について

先日、年明け最初の定期検診に行ってきた。

【再生医療】飲み薬で心筋細胞を再生する・・・リンドファーマが開発中

今日の気になるニュース。 日本経済新聞電子版(2017年11月30日)より。 www.nikkei.com 原因不明の難病、心筋症がターゲット。 そのメカニズムは 飲み薬(薬理物質) → 受容体刺激 → 再生因子放出 → 細胞再生 人間の持つ自然治癒力を薬によって高めて、傷ん…

不整脈が出て弱気になる・・・

数日前、夕食後に突然不整脈が出始めた。 不整脈といっても期外収縮*1というもので、良性ならそれほど問題ではないらしい。 *1:もともとの調律(タイミング)で心拍が生じると予想される時期より早期に生じる電気的な興奮のことを指す。そのため、余分な心拍…

お散歩筋トレ経過報告(9/18-11/1)

今日もいいお天気です。 昼下がり、日が高いうちにさっそくお散歩してきました。

【心不全】日本でインペラ補助循環用ポンプカテーテル治療が始まりました

気になるプレスリリースが入ってきました。 prtimes.jp

【心リハ】心臓リハビリに太極拳はいかが?

昨日の気になるニュース。 kenko100.jp 米・ブラウン大学での研究で、太極拳が心臓リハビリの代わりになりうるという結果が報告されたようです。

散歩という名の心臓リハビリ

秋の陽射しがふりそそぐ午後、今日も散歩に出かけました。 最近の日課です。 といっても、無理はしない方針で。 晴れた日だけ。 気分がのった日だけ。 体調がいい日だけ。 近所の小道をそぞろ歩きします。

【心不全】iPS細胞から心筋シート(阪大ベンチャー)、心筋細胞の量産(慶大)

気になるニュースを二つ。 iPS細胞による心不全治療が始まろうとしています。

「できません」と言う勇気

世の中の人は、できないことをできないときちんと意思表示できているものなのだろうか。 わたしは過去、「できません」の一言が言えなくて、数々の苦境に陥ってきた。 それは、前職の時に顕著だった。 「できません」。 そんな簡単な一言がどうして言えなか…

【心不全】右心不全用補助心臓ポンプ・インペラRPの市販前承認

今回は右心不全に関する気になるニュース。